中古バイクショップ一覧 > バイクの出張査定とは

バイクの出張査定とは、バイク買取り業者が自宅や指定した所まで来て、バイクを査定してくれるサービスの事です。大抵はそのまま商談をして、現金で買い取ってもらえます。

バイク買取業者はトラックでその場まで来て、詳細にバイクの状態を調べ、金額をはじき出します。その金額でバイクのオーナーが納得したら、交渉成立となり、現金を受け取れます。

オーナーは現金と引き換えにバイクと必要な書類を業者に渡し、契約書等にサインをします。そして、業者がバイクをトラックに乗せて持っていってくれるのです。

出張買取りを申し込むには、電話やインターネットで業者に依頼する事ができます。インターネットで申し込む場合は、サイトのフォームに必要事項を入力して送信します。しばらくすると業者から電話がかかってきて、バイクについての詳細を尋ねられます。この電話の内容は、自分からかけた場合も同様になります。ですから、この電話の前に、自分のバイクを買い取ってもらうのに必要な情報を幾つか調べておく必要があるでしょう。

バイクの出張買取査定を申し込む際に必要な情報は、「メーカー名と車種(例えば「YAMAHAのFZR250)」「グレードと年式」「走行距離」の三つです。メーカー名と車種・およびグレードと年式については、車検証または登録証を見れば書いてありますので参照できます。さらに、走行距離はバイクのメーターを見ておくとよいでしょう。電話の際にはこの三つの情報を尋ねられ、これらをもとにして買取りの上限額を教えてもらえます。

関連サイトとなります

Copyright ©  三重県鈴鹿市で中古バイク買取と販売ならこちらがおすすめ! All Rights Reserved.